ペットのコンビニ ぷちぷち店長ブログ !!いきもの 音楽 食べ物 人間大好き!     今日もぼちぼちいこかぁ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライベートレッスン
2010年08月11日 (水) | 編集 |

ドクタードッグ認定会に年内に合格したいので・・・
いつも募金でお世話になっているペッツさんに
プライベートレッスンをお願いしました。

認定会にチェックされる項目をひと通りモデル犬のハル君(認定犬)にやって見せて頂きました。
そして、基本となるヒールポジション(ついての形)。飼い主より前に出ない歩き方で、止まるとお座りで待つ練習を様々なシュチエーションで繰り返し訓練しました。

宿題が出ました。
設定は、散歩途中人に出会って、飼い主が挨拶している間は、
ヒールポジションで お座りして待つ。
「ワンちゃんを触っても良いですか?」
「ハイどうぞ!」
でよその人に、頭から背中しっぽまでを、触っていただく。
勿論、お座りのままで。
それを、家の人に手伝ってもらい。
何度もくりかえします。
ご近所の方や、実際お散歩で試せればなお良いと思うのですが・・・
アイコンタクトや、こえかけ(お座り)は常に行っても良いので、そこはハンドラー次第です。

モカはとてもやる気満々で、次は何やるの?
と ずっとこちらを見てきます。

というわけで 張り切ったモカは、ご覧の通り、帰宅するとぱったり横になったきり・・・
一時間ほど寝んねしました。
かなり疲れたと思うので、
「元気アミノ80」
を 2粒飲ませました。

私はと言うと、身長差140cm以上の凸凹コンビゆえ
ずっと下を見ながらのレッスンは肩がコリマス

9月の試験は受験せず、
見学をして、試験後の模擬練習に参加するよう勧められました。
ハンドラーの緊張はそのまま犬に伝わるので、ハンドラーがしっかり落ち着いて
指示が出せないと難しいみたいです。

25日もう一度プライベートレッスンに行きます。
宿題頑張ります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。